©2019 by 水谷研究グループ. Proudly created with Wix.com

​水谷義弘の紹介

1973年横浜で生まれる.小学4年生から中学3年生までシンガポールで育つ.中学から大学までずっと卓球をしていたが,現在の趣味は,沖縄の三線と登山

【学歴/職歴】

1996年 青山学院大学 機械工学科卒

1998年 青山学院大学 機械工学専攻前期課程 修了

2001年 青山学院大学 機械工学専攻後期課程 修了

2001年~2002年 青山学院大学 機械創造工学科 助手

2002年~2003年 宇宙開発事業団 宇宙開発特別研究員

2003年~2007年 東京工業大学 大学院理工学研究科 特任助教授

2007年~現在 東京工業大学 大学院理工学研究科 准教授

2009年~2010年 デルフト工科大学 客員研究員

【主な研究テーマ】

新しい非破壊検査法の開発,新しい技術を取り入れた構造健全性保証の考え方,歯車の疲労寿命向上,高強度化学繊維の力学的特性

【担当授業】

設計製図基礎,弾塑性力学,破壊力学,構造健全性評価学特論など

【主な社会活動】

<JAXA>宇宙用高圧ガス技術委員会委員 <日本非破壊検査協会>新素材に関する非破壊評価部門主査,国際学術委員会委員,AE部門幹事 <KHK(高圧ガス保安協会>複合圧力容器ステアリング委員会委員 <日本機械学会>発電用原子力設備規格委員会 維持規格/再処理施設規格分科会委員,発電用火力設備規格委員会 溶接規格分科会委員 <原子力安全推進協会>炉内構造ガイドライン委員 <電力中央研究所>Performance Demonstration試験委員会 副委員長 <日本ガス協会>ガス工作物等技術基準調査委員会委員,第一小委員会副委員長 <日本高圧力技術協会>編集委員会委員 <日本溶接協会>溶接管理技術者教育委員会委員

【問い合わせ先】

ymizutan”at”mes.titech.ac.jp

*”at”を@に変更してください